国指定 天然記念物「エヒメアヤメ」

岡山県絶滅危惧種になっている「エヒメアヤメ」。

おすすめモデルコース

エヒメアヤメは本州の中国地方、四国の瀬戸内海沿岸域、九州の山地草原、朝鮮・中国に分布する多年草。
笠岡で唯一、群生している「エヒメアヤメ」は、箱田山神社(笠岡市吉田3909)にあります。

「エヒメアヤメ」のまつりが4月16・17日の2日間、箱田山神社の境内で行われます。

エヒメアヤメ祭(イベントページ)このイベントは終了しました

コース概要

笠岡ICの信号(交差点)を左折し笠岡市内方面へ、次の信号(交差点)を左折し県道48号線へ。
2.7㎞(約5分)点滅信号にを右折、吉田小学校前 信号(交差点)を直進します。
550mすすむと、「吉田コニュニケーション」(左側)を左折。
260m進むと箱田山神社の鳥居が左側に見えます。
(駐車場はありません。ただし、境内に駐車スペースがあります。鳥居から直進し、左方向へと進んでもらうと、境内へ入ることができます)

交通手段:車

山陽道 笠岡ICから15分です。途中大きな目印はないので、ナビなどでしっかりと確認してください。

箱田山神社

箱田山神社は、明治5年村社に別格。明治45年神饌幣帛料供進神社に指定されました。本殿・幣殿・拝殿からなり、境内社として火産霊神社、荒神社が祀られています。
境内の奥にまわると、エヒメアヤメが群生しています。自生の北限で、4月の開花時期には多方面から愛好家が訪れます。また、4月後半の日曜日には「エヒメアヤメ祭」が開催されます。

場所  笠岡市吉田3909

MAP

15分

交通手段:車

吉田小学校 下の点滅信号まで下り、右折(県道48号 矢掛方面)、次の信号(左前にスタンド)を右折し、2.6㎞直進してください。

尾坂池の桜並木

県道168号線を進むと尾坂池があり、その道沿いにソメヨシノが春には咲き誇ります。

お昼は…「たかたのたまご」がおすすめ!

採れたての新鮮たまごと炊き立てのごはんで「たまごかけごはん」がおすすめです。たまごも御飯もおかわり自由なのが嬉しいですね。もちろん、「たまご」はお土産として購入もできます。
加えて、たかたのたまごを使って作られた「シフォンケーキ」と「バームクーヘン」は、ちょっとした手土産にもおすすめです!

住所 笠岡市尾坂2050
Tel 0865-65-1577

営業時間 売店 9:30~17:00
食堂 11:00~15:00
定休日  火曜日

IMG_7834

IMG_5407

5分

交通手段:車

スタンドがあった信号まで戻り、信号を右折450m進みます。

笠岡市 井笠鉄道記念館

IMG_7669

井笠鉄道の鉄道線のうち、最後まで残った本線も1971年3月31日を限りに運行を取りやめました。井笠鉄道は数ある軽便鉄道の中でも遅くまで残ったため、車両が多く保存れています。

ここには、貴重な当時使用されていた道具等が多く展示されています。

住所   笠岡市山口1457-8
開館時間 9:00~17:00
入館料  無料
休館日  月曜日(月曜日が祝日のときは火曜日)
12月29日~1月3日

10分

交通手段:車

6㎞(笠岡IC)

井笠鉄道記念館

笠岡へのアクセス:笠岡市は岡山県の南西に位置します
笠岡フォトギャラリー:あなただけの笠岡を撮ろう!

探そう!またたび

エリア
誰と
目的
キーワード
おすすめ特集
笠岡宿泊情報
1分でわかる笠岡のトリセツ
笠岡市観光ガイドブック
音声ガイドダウンロードサービス
高梁川流域観光
遊覧タクシー:時刻表のない旅 タクシーで巡る上質な備後の旅
ページの先頭へ