六島

六島の灯台

青空に白い灯台が美しく映える。

  • 家族と
  • 友達と
  • カップル
  • シニア
  • 笠岡で見る
  • 笠岡で撮る
スポット情報

大正11年(1922)に岡山県の最南端にある六島に県内で初めて設置された岡山県下初の灯台で、島のシンボル的な存在です。島の南側は本線航路となっていて、四国の庄内半島や瀬戸内海の多島美とともに大型タンカーをのぞむことができます。

概要はコチラ→http://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/30/18254254.html

六島の水仙

六島は「灯台と水仙の島」としても有名です。春先には白色の可憐な花が咲き、辺り一帯に甘い香りが漂います。
→詳しくはこちら

概要

住所

〒714-0038 岡山県笠岡市六島

アクセス

笠岡港住吉乗り場から定期旅客船(三洋汽船)で前浦港まで70分(普通船)
六島前浦港から徒歩15分

MAP

笠岡へのアクセス:笠岡市は岡山県の南西に位置します
笠岡フォトギャラリー:あなただけの笠岡を撮ろう!

探そう!またたび

エリア
誰と
目的
キーワード
おすすめ特集
笠岡宿泊情報
1分でわかる笠岡のトリセツ
笠岡市観光ガイドブック
音声ガイドダウンロードサービス
高梁川流域観光
遊覧タクシー:時刻表のない旅 タクシーで巡る上質な備後の旅
ページの先頭へ